東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30~13:00 16:00~19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

症状の事例も掲載しております。

ブログBlog

お知らせInformation

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 20:00
土曜日も20:00までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

変形性膝関節症

2021/5/8

70代男性 会社員

ゴルフプレー中走ったら両膝に痛みが走った。

ゴルフが趣味で月に2日ラウンド、10日練習とかなりのウエイト。


なかなか痛みが引かず、病院に受診したところ変形性膝関節症と診断された。

注射などの治療を受けてきたが最近は効果なく、大好きなゴルフに支障がでてきた。


動き出しが特に痛く、座位姿勢から立位に移るときなどがかなり苦痛。

両膝はO脚に変形しており膝関節内側に強く痛みがあるので

典型的な変形性膝関節症の状態。



施術開始

1回目
痛みはまだ強いが軽減している。クッションを膝間のはさみ、筋トレをすると楽になる。
2回目
さらに軽減している。
3回目
強い痛み再発。セルフケアのやり過ぎが影響。ほどほどに行うようにお願い。
4回目
車のクラッチを踏むといつも痛みが生じていたが、痛みが出ずびっくり。
5回目
順調に改善している。控えていたゴルフを早くやりたい。楽しみ!
6回目〜8回目
少しづつではあるが改善している。
9回目
ゴルフラウンドしたが痛み出ず楽しめた。
10回目以降
本人の希望もあり予防もかねて月に3〜4回ペースで治療継続。

ゴルフも仕事も絶好調!!


変形性膝関節症はなかなか厄介。

多くはO脚に変形してしまったために、膝の内側のみがこすれ

軟骨が減り痛み、可動制限が生じでしまう傷病です。

注射、薬などの対症療法に頼っていては解決しません。

しかし早期に適切な治療をすれば痛みは消えます。

O脚に変形してしまった膝関節はすぐには戻せませんが

セルフでの内転筋、大腿四頭筋の強化、ストレッチなどで少しづつですが

根本的に改善させていくことができます。


いつまでも大好きなゴルフを楽しめる豊かな人生をいつまでも続けられます。



目標や治してからしたいことが明確な方は必ず改善していきます。


治療も計画的にお勧めします!(^^)!








肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施術の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
一覧に戻る あん整骨院旧ブログはこちら