東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30〜13:00 16:00〜19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

ブログBlog

お知らせInformation

Face bookもチェック

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

60代男性 会社役員


もともと慢性的な肩こり、腰痛で遠方の治療院まで通っていたがあまり効果がない状況の中

3日前、荷物を持ち上げたところ左背部と左膝外側に痛みが強く生じるようになった。

熟睡も当然できず、朝起床時は特につらい。


背部は長年の仕事の前かがみ姿勢の影響で後弯がきつく、その影響で慢性の肩こり、腰痛の原因にもなっている。


HPで当院が近くにあることを知りご来院。


施術開始

 1回目  背部痛は10→5に軽減。膝は外側にあった痛みが中央寄りになり階段の上下がまだつらい。
 2回目  背部、膝はさらに軽減したが左頚に痛みが新たに生じた。
 3回目  背部痛、膝痛は軽減しているがまだ症状は残存、頚は痛みは消失したがだるい。
 4回目     背部をかばい右腰仙部に痛みが生じるようになった。
 5回目     背部上部中心に強い痛み。腰、膝は少し軽減している。
 6回目     背部軽減、腰、膝はほぼ痛みはない。
 7回目     夕方になると背部に少し痛みが生じる程度に回復。

8回目以降は定期的なメンテナンスに移行。


仕事柄背部に常に負担がかかるため、一ヵ所トラブルがあると、かばったりして他の部位にも問題が生じてしまう典型的な例。

長年かけて猫背姿勢になりカチカチに固まってしまっている為、少しの無理な動作で大きなトラブルになってしまう。

長年かけてこういった症状が生じる場合は年齢的にも姿勢的にも完全に治すのは難しいですが、

定期的なメンテナンスで良い状態をキープすることはできます。

仕事ができないほどの痛みが出てから連続して治療して、治ったらほっとくの繰り返しではダメージが蓄積していき

年齢も重ねる為さらに治りにくい状態になっていきます。


日々のケアが重要なんです。

いつまでも元気に仕事、プライベートを楽しむためには健康な身体が何よりも必要です。

思考を予防、健康維持に変えていきましょう。


遠くまで通院してるご近所の方、一度当院を覗いてみてください(^^)




肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
20代男性 会社員


2日前朝起床したところ頚に非常に強い痛み、可動域制限が生じた。

翌日はさらに悪化し、歩くだけでの振動でも痛みが増し、動けないほどの状態に。

過去にも経験したことのない強烈な寝違い。

いつもの軽い寝違いだったら勝手に治っていたが・・・


年に何人かこういった患者さんがいらっしゃいます。

中には頭を傾けたまま動かせず、泣きながら来られた患者さんもいらっしゃいました。


こういった症状の場合、はやく治さなければいけません。

仕事もできないし、日常生活も大変困難になります。

会社同僚に促され当院にご来院。


施術開始

1回目  施術後の夜から一気に症状が改善。温泉につかりリラックスしたところさらに良くなった。
 2回目  痛みはほぼ消失し可動域も改善。左頚に少し違和感も施術後消失。
3回目  完全に痛み消失、可動域も正常に。治癒
 
発症してからすぐに来られたら早く治ります。

様子をみようとし痛み止めでごまかすと、慢性化し悪化してしまうことが多い。
 
いつか治るだろうとほっとかず、さっさと治してしまったほうが早く楽になります。


我慢している間は辛いだけ。

良い状態をキープすることがより健康で元気になれます。

結果、病気など内科疾患にもかかりにくくなります。


運動、食事、メンテナンスを将来の為に、もう一度考えてみませんか。





肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
10代男性 中学生


4ヵ月前、学校の水泳(クロール息継ぎなし)の授業後から左臀部に痛みが生じるように。
腰に自発痛はないが筋緊張、圧痛は強く、最近はかばってか右股関節にも痛みが。

総合病院で受診したがレントゲン検査異常なし、ヘルニアと診断されたとのこと。
そしてストレッチの指示だけされ、部活もできず痛みに耐えながら今日まで。

4ヵ月近くこのような状態で辛かったでしょう。

知り合いから当院を紹介されご来院!

そもそも中学生が軽い水泳の授業でいきなりヘルニアになるのだろうか。
なんでもかんでもヘルニアと診断するのはやめてもらいたいものです。ほんとに。


1回目  10→9に軽減したとのこと。右股関節の痛みは消失。腰部屈曲で左腰部に痛みが生じる。
 2回目  10→4に軽減。前屈した際、右背部が高いことが気になるとのこと。
3回目  10→1に軽減。前屈しても痛みは生じない。臀部の痛みもほぼ消失。左腰に少し圧痛が残存。
4回目      痛みは消失したとのこと。わずかに左腰に圧痛はあるが問題ないレベルに。前屈時の左右差も消失。


中学時代に4ヵ月も好きな運動ができない。
ヘルニアといわれストレッチだけの指示・・・。
症状からストレッチだけで治るとは思えない。

こんな不安な状態にしてはいけない。
  
まだまだ助けられる患者さんが沢山いることがわかる。

病院での検査は必要です。
ただその後、このような経過観察のみで症状が改善しなければ、当院に是非相談してください。


病院が「あん整骨院・アンカイロプラクティック」を紹介してくれることはありませんので(^^;)





肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
あん整骨院旧ブログはこちら