東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30〜13:00 16:00〜19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

Face bookもチェック

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

前回からの続き

中学生 女性 (スキー歴あり)


整形外科テストで右外側半月板に問題があることがわかりました。

損傷しているのではなくずれていると想定し、半月板が正しい位置に戻るように施術開始。

初めてのケースでしたので慎重に動作確認しながら進めていきました。

するとどうでしょう回数を重ねるごとに改善していき6回目には正座可能に!

その後も順調に回復していき15回目では伸展制限も消失し、小走りが可能になり学校体育にも復帰できました。


半月板は損傷していたのではなかったのです。正しい位置からズレてしまっていたのです。


現在もメンテナンスを兼ねて定期的に施術はさせていただいています。

昨年の3月にスキーで受傷し、7月に来院。それまでもつらかったと思いますし、また不安だったでしょう。


当院を選んでいただきありがとうございます。

そして見事に回復されて本当に良かったです。


またスキーしてね!!⛷






肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
中学生 女性 (スキー歴あり)

学校行事のスキーで転倒はしてないが、転倒しないようにハの字で必死に踏ん張った為、右半月板に問題が。

屈曲伸展制限が認められ、歩行時など膝関節を動かすと痛みが生じ当然正座もできない。学校の体育も参加できず。

病院でMRI検査後手術を勧められるが本人はしたくないとのこと。

少しでも痛みが和らげばと母親と来院された。

私はスキーの指導員をしていることもあり、この症例は非常に興味深いものでした。

この年齢で転倒もしていないのに半月板が損傷するだろうか?
半月板の位置さえ正常になれば回復するのではないか。

母親とも相談の上、まずは5回診させていただくことに・・・


長くなるので続きは次回に






肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
70代女性 自営 飲食業



1ヵ月前に重いものを持ち上げてから、左頚から左肩にかけて激痛が生じるようになった。


痛み止めの薬とコルセットをしてもあまり効果がなく特に就寝時に痛みが強いので
この1ヵ月はリクライニングチェアで何とか寝ていたとのこと。



それでも激痛で目が覚めてしまうほどで、もう手術するしかない状況であったため
手術の予約も済まされていました。



まさにその時、紹介で当院を知っていただき来院。


1回目の施術で明らかに軽減し2回目の施術でさらに軽減、痛み止めなしでも眠れるようになった。


手術は直前に中止となり7回目の治療後ついに2ヵ月ぶりに布団でぐっすり眠れるように!

痛みも日常はほとんど気にならなくなり、朝少しピリピリする程度まで回復。

担当の医師も喜んでいらっしゃったようでよかったです(^^♪



この患者さんは、MRIの画像を持参されていたのでとても参考になりました。

第6頸椎に問題があり、ゆっくり元の場所に戻す施術を行いました。


手術を回避でき早期に仕事にも完全復帰でき、飲食店のお客さんも喜んでらっしゃるとのこと。

皆が幸せになり、私も仕事冥利に尽きます。


あ〜幸せだな〜








肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
あん整骨院旧ブログはこちら