東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30〜13:00 16:00〜19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

Face bookもチェック

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

70代女性 自営 飲食業



1ヵ月前に重いものを持ち上げてから、左頚から左肩にかけて激痛が生じるようになった。


痛み止めの薬とコルセットをしてもあまり効果がなく特に就寝時に痛みが強いので
この1ヵ月はリクライニングチェアで何とか寝ていたとのこと。



それでも激痛で目が覚めてしまうほどで、もう手術するしかない状況であったため
手術の予約も済まされていました。



まさにその時、紹介で当院を知っていただき来院。


1回目の施術で明らかに軽減し2回目の施術でさらに軽減、痛み止めなしでも眠れるようになった。


手術は直前に中止となり7回目の治療後ついに2ヵ月ぶりに布団でぐっすり眠れるように!

痛みも日常はほとんど気にならなくなり、朝少しピリピリする程度まで回復。

担当の医師も喜んでいらっしゃったようでよかったです(^^♪



この患者さんは、MRIの画像を持参されていたのでとても参考になりました。

第6頸椎に問題があり、ゆっくり元の場所に戻す施術を行いました。


手術を回避でき早期に仕事にも完全復帰でき、飲食店のお客さんも喜んでらっしゃるとのこと。

皆が幸せになり、私も仕事冥利に尽きます。


あ〜幸せだな〜








肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
10代前半の男の子。


先天的に少し猫背気味ではある体形ではありますが
ゲーム、スマホ等で前かがみ姿勢をとることが多く
背骨が後弯したまま固まってしまっている状態。

現代社会は、ゲーム、スマホ、パソコンなどでどうしても前かがみになり
猫背になり、両肩は内側に巻き込み、頭が前に突き出てしまう姿勢になってしまう。

こうなると頚、腰にも問題が生じてきます。

今の子供は生まれた時からそういったガジェットが当たり前のように
ある為、姿勢を悪くしてしまう環境は早い時期からあるわけです。


姿勢が悪いと脳にも成長にも悪影響を及ぼします。

中学生になると勉強も大変になり、塾、部活等で忙しくなり
身体にストレスを抱えている子供も増えてきます。

身体のケアを少ししてあげるだけで姿勢も劇的に改善することがあります。

なんせ若いので柔軟性もあり、回復力も高い。

そして精神的にも緊張が解かれ楽になります。


実際、施術を受けた子供たちはかなりここちいいらしく
この10代の男の子も次の施術を心待ちにしてくれています。

身体が喜んでいる証拠ですね。子供は正直ですから。

施術頻度は数か月に1回でも十分効果大です。

お子さんの姿勢が気になり始めたら一度カイロでチェックしてみてはいかがでしょうか。





肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
就職を控えた18歳学生。左下肢に強いしびれ。

病院でMRI検査により腰椎椎間板ヘルニアと診断された。

実際、腰椎(頸椎含む)椎間板ヘルニアと診断されて来院された患者さんで
椎間板ヘルニアではないケースがほとんどです。

レントゲン写真のみで、当然整形外科テストどころか、患者に触れもせず診断されているケースが多いです。


なぜそれでヘルニアなのか・・・甚だ疑問です。


このような診断を受け、過剰に「自分はヘルニアだから動かしたらだめだ」と
長年に渡り恐る恐る日々を送っている方も中にはいらっしゃいました。

また、症状がなければ、いかにもヘルニアです的なMRI画像にも必要以上にショックを受けなくてもいいんです。


しかし


この患者さんは腰椎椎間板ヘルニアでした。


当院での整形外科テストも陽性であり、訴えている症状からみても間違いない。

でも、治すことはできるんです。

症状によって治療回数は変わってきますが、この患者さんは約20回の施術で強いしびれはほぼ消失し
仕事を頑張っています。


痛み止めの薬、注射、湿布では根治には至りません。どんどん身体は弱っていくだけです。


手術はリスクが高く再発もあります。

しっかり検査し、適切な施術にて薬を使わず治していくことが一番です。


私も30歳の時、腰椎椎間板ヘルニアをスキーをしていて発症させ長年苦しみました。
身をもって経験していますので患者さんの訴えはよくわかります。
私は、カイロプラクティックとセルフケア(筋力アップ、ストレッチなど)で完治しました。


ヘルニアは怖くありません。


ヘルニアと言われ痛み、しびれをあきらめてしまっている方はご相談ください。






肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施述の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
あん整骨院旧ブログはこちら