東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30~13:00 16:00~19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

症状の事例も掲載しております。

ブログBlog

お知らせInformation

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 20:00
土曜日も20:00までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

寝ながらスマホで手のしびれ

2021/1/15

30代男性 会社員


2年前に右膝前十字靱帯をサッカーで断裂。
入院中は暇のなので常に寝ながらスマホをいじっていた。
そのことが原因で右肩の挙上時の痛み、可動域制限が生じるようになっていた。
また過去2回ほど強いめまいが起きたこともあった。

そして今回はその状態を放置したままソファーで寝ていたところ
右手の第4,5指にしびれが生じるように。
さすがにまずいと思い当院に来院。

あきらかに頚椎、右肩関節に問題あり


施術開始

1回目
右手のしびれは軽減しているが、ほかには変化は感じられない。
2回目
右手のしびれ、肩の痛みは軽減。日中仕事中は気にならない。
3回目
右手のしびれは、たまに生じる程度でほとんど消失している。肩はまだわずかに痛む。
4回目
右手しびれは完全に消失。
5回目
就寝中に肩が痛むことはあった。腰痛も気になるようになってきた。

主訴であった右手のしびれは完治。肩、腰は慢性的な症状であるため
今後もケアが必要。

このように日々の姿勢、習慣で身体に負担がかかり、このような症状を生じさせてしまうことは
大いにあります。

たとえば今回のように寝ながらスマホは頚に多大な負担をかけます。

ついやってしまいますが、ダメです。

頚に問題が発生すると、手のしびれ、めまい、頭痛、吐き気など様々なつらい症状が次から次に
起きてしまうことがよくあります。


日常でできる姿勢の改善はどんどんしていきましょう。

パソコンのモニターの位置を少し上にするだけでもかなり効果がありますよ!!

しびれは症状としては赤信号。あればさっさと取り除きましょう。







肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施術の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
一覧に戻る あん整骨院旧ブログはこちら