東大阪市、吉田駅から徒歩5分のあん整骨院・アンカイロプラクティック。頭痛、寝違い、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の施術なら当院まで。

〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
<近鉄けいはんな線 吉田駅徒歩5分>

営業時間
8:30~13:00 16:00~19:30
土曜日も19:30までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)
  • お問い合わせ・ご予約はこちら
    072-943-0311
  • お問い合わせ

症状の事例も掲載しております。

ブログBlog

お知らせInformation

東大阪市のあん整骨院
営業時間
8:00 〜 13:00
16:00 〜 20:00
土曜日も20:00までOK
休診日
日・祝(水曜は往診のみ)

あん整骨院ブログ

坐骨神経痛で困って迷ったら

2021/10/14

50代女性 パート社員
 

1週間前、靴下を履いている時に腰に痛みが生じた。

時々痛む程度であったため動けるのでそのまま放置していた。

その5日後にカバンを持ち上げたときに強い痛みが腰から左大腿部にかけて生じ、力も入らなくなった。

歩行の困難な状態で通勤もできず、腰を曲げると悪化する。



発生機序がはっきりしており、検査の結果も思った通りの状態。

左仙腸関節の歪みが(後下方変位)原因でした。




施術開始

1回目
少し改善している感じはする。
2回目
ゆっくりなら歩けるようになった。
3回目
歩行距離が伸び長い距離ある電車の乗り換えも一気にできるようになった。
4回目
荷物をまたいだら悪化してしまった。痛みの質は重だるい感じが強い。一時的なので大丈夫と説明。
5回目
前々回よりも改善した。ゆっくりなら問題なく歩けるが小走りはこわくてできない。
6回目
軽減はしているが、仕事中はまだ症状は生じる。
7回目
夜になると左股関節前部に違和感が生じたが、歩く速度はアップしている。
8回目
交差点で信号が変わってしまうため小走りしたが問題なかった。でもまだこわくてできない。
9回目〜
毎回改善しつつあり小走りできるようになる見込み。
 


今回のケースは朝の身体が硬いときなどに、靴下を履くため大きく腰を曲げ時に仙腸関節に負荷
がかかり腰に痛みが生じた。

そして、そのあと同じ部位を痛めてしまった為、さらに悪化し神経圧迫が起こり左臀部、大腿部にまで
痛み、しびれが生じてしまった。


お仕事がデスクワークであるため、今までの積み重ねもあってこのような事態に。


しっかり問診をさせていただき、触診、視診、検査をすればこのように原因がはっきりして
改善に向かいます。


病院に行くと ちょっと問診→レントゲン検査→ヘルニアと診断され
痛み止めの注射、薬・湿布で様子をみる。


当院の患者さんに聞くとほとんどこのパターンです。(昔、私もそうでしたが)

まあ、治るはずないですね。もちろん画像検査は大事ですが。




迷ったらまず来院してみてください。LINEで相談していただいてからでも結構です。

もっと早く来ればよかったと言われるとうれしい反面
無駄に回り道をしてほしくないですので。






肩こり・腰痛・骨盤矯正は痛みが少なく
患者様ひとりひとりに合わせた施術の「あん整骨院」へ
住所:〒578-0911 東大阪市中新開2-13-25
TEL:072-943-0311
お問い合わせはこちらからどうぞ クリック!>>
一覧に戻る あん整骨院旧ブログはこちら